ONE PIECE ストロングワールドを含め思うこと

今日ですね。
映画 ONE PIECEのストロングワールドが地上波放送するの。


最近のONE PIECEは漫画のストック不足等でタラタラ続けてる分 アニメも漫画もみるの止めてるんですけどね、
基本はONE PIECEが好きな人間です。

このストロングワールド、ギリ楽しめる部類でした。

各々のキャラがいい感じに格好いいですし、ギャグもクスッとできました。
ルフィかっけー!ゾロかっけー! とか純粋に思ってたあのころの気持ちに戻ったよ


あと、声優に中尾隆聖さん(バイキンマン)がいるってのが非常に嬉しい!
(竹中直人さんに関しては、正直どうでもよい)
アニメオリジナル放送でカマカマの実の能力者を演じてたときも好きだった。


という感想なんですけどね、今回言いたかったのはここじゃない。

今回問題視してるのは

声優はプロの声優を使ってくれ

ということ。

この前、ハートオブゴールドをテレビでしててたまたま見たのだけど

テンポ遅っ

どうした声優

ということ。


簡単に言えば絶望したんですよ。

敵キャラが総じて違和感すぎてひどい有り様だった。
ほんともうダメなんだって。
俳優と声優は別物なんだって。
ただでさえ、最近はプロであるはずの声優もおかしな人増えてきたのに…

鉄コン筋クリートくらいならいいよ。蒼井優さいこーだったよ。二宮君にも一本とられたよ。


集客のためとはいえ、どんどん映画がおかしくなってきている悲しいね。